DEO LAB BLOG

スポーツクラブのニオイ問題

デオドラントアドバイザーのアリムラです。

某スポーツクラブへ通うようになって早2ヶ月。

まるまるさぼった期間やく2週間。

体重の変動+2キロ。

なんでっ?!

さて、スポーツクラブに通っててふと気づいちゃいました。

やっぱりニオイの問題ありますね・・・

元々汗をかきに行く場所なので

お互い様と言えばお互い様です。

が、やはりそこは度が過ぎる場合もあったりなかったり。

デオドラントアドバイザーとしては、

年中汗をかくこのスポーツクラブという場所、

盲点でしたっ!

日々お悩みの相談メールを頂戴してきたなか、

実はスポーツクラブで悩んでいた方もいたのでは、

と今更ながら反省。

気になったら行動するのがデオラボクオリティ。

某SNSのジムコミュニティでクラブ内のニオイについて

聞いてみました。

やっぱりみんな悩んでる!

自分のニオイだけではなく、他人のニオイでも困ってた。

中にはウエアを熱湯消毒する方もいたり。

ランニングマシンで走る隣のおじさんから

加齢臭と汗臭がまざった強烈なニオイがして困る、などなど。

ということで、

当のスポーツクラブ業界の方々は

どのようにニオイに関して対応しているのだろうか。

これも気になったのでさっそく取材に行ってきました。

現段階ではお名前は伏せておきますが、

フィットネス業界では知らない人はいない、

というところでお話を聞くことができました。

すると、やっぱりありました

「ニオイの問題」

わきがなど強い体臭を持つ方が

スタジオ(エアロビなどをする場所)内で

注意をうけたり、他の方からのクレームで

中には支配人さんみずから退会を促すケースもあるそうです。

これ、聞いたときとても寂しく感じました。

だって、せっかく張り切ってスポーツを楽しんでいたのに、

体臭が強いというだけで退会ですよ!

たしかにスタジオのような限られたスペースでは

他の方にも影響はあります。本人が気づいていないケースもあります。

ただ、そうなる前になんとか解決する方法なかったのかなぁと。

いや、解決できます。

もちろん個人のマナー、エチケットの問題ですが、

クラブ内のいじめなどに発展したらクラブ内の雰囲気まで影響を

与えかねません。

これをご覧いただいた業界の皆様、

せっかくご縁があって入会された会員様です。

ニオイの問題でお困りの際はぜひご相談くださいね。

Posted on | 11月 11, 2010 | No Comments

Comments

コメントする。





  • TWITTER

  • デオラボオフィシャルアイテム