DEO LAB BLOG

呼吸法でわきがは改善するか

デオラボ
デオドラントアドバイザー 有村です。

デオラボ提携クリニック
銀座トキオクリニック
松田院長のわきが体臭相談室に寄せられた
相談とその回答です。

======================================
ご相談内容 =

あるサイトで手術をしないで呼吸法などで
体質を変えてわきがを克服!!

というものを見つけました。
手術や注射をしなくてもわきがは治るものなのでしょうか?
体質が変われば汗もかかなくなり、臭いもなくなるのでしょうか?

=======================================

わきが・多汗症相談室の銀座トキオクリニック院長の松田です。
以下ご相談内容にお答えさせていただきます。

残念ながら、答えはNOです。
わきがの根本的な原因は、アポクリン汗腺からの臭いになります。
呼吸法では、このアポクリン汗腺はなくなりませんし、
活動が弱まることもありません。

根本的な治療は、アポクリン汗腺を手術により取り除くことになります。
汗かきで汗による臭いの方が気になる場合には、ボトックス注射で治療できます。
こちらは、アポクリン汗腺ではなく、エクリン汗腺の臭いが主体になります。

体質が変われば汗もかかなくなり、臭いもなくなる。
ということですが、
確かにボトックス注射で汗をとめれば、汗による臭いはなくなりますが、
呼吸法によって汗をとめることはできませんので臭いがなくなることもありません。

もちろん、汗には良い汗と悪い汗があります。
これは、食事、運動、睡眠などの生活習慣によって変わってきます。

そのため、生活習慣を見直し、健康的な生活を送るように心がけると良い汗をかくようになり、
体臭は改善してくる可能性はあります。

Posted on | 4月 5, 2011 | No Comments

Comments

コメントする。





  • TWITTER

  • デオラボオフィシャルアイテム