DEO LAB BLOG

加齢臭 予防と対策

ついに来た!加齢臭の項目でもお話したとおり、加齢臭の原因はノネナールとノネナールを作り出す環境です。

ニオイを直接抑える方法と、原因を作らない方法両方から解決していかないと、脱オヤジ臭はなかなか難しいように思われます。

外(環境対策)を改善しましょう!

ついに来た!加齢臭でもお話したとおり、ストレスは加齢臭にとって天敵です。

 下から突き上げ、上から重圧、仕事も楽ではありません。仕事上の接待でお酒を飲み、部下の話を聞きながら居酒屋でタバコをパカパカ。
残業残業で睡眠不足、休日は家でのんびり昼寝三昧の運動不足。

そんなあなたはストレスの固まりではないですか?

また、好きな食べ物は油ぎったラーメンに焼き肉、たまに食べるサラダにはマヨネーズたっぷり。

これでは身体が脂ぎってくるのは当然です。
  

生活習慣見直しませんか?

こんな毎日を送っている70年代生まれのあなた、すでにニオイはじめているかもしれません。

なにはともあれ、毎日の生活から加齢臭を作り出す原因、ストレスや活性酸素を減らす努力をしましょう。

食生活においては肉や油類を減らし、野菜や果物を十分に摂り、活性酸素を減少させるビタミン類を豊富に取り入れることが大切です。

タバコは加齢臭の大敵!!
食生活を見直し、活性酸素を減らそうと努力してもタバコを吸っていたら何の意味もありません!
 
 そもそもタバコの煙には活性酸素が含まれているので体臭を強めるのは言うまでもなく、身体の酸化まで促してしまうので老化スピードにも影響します。

もちろん、オヤジ臭を代表するようなタバコのニオイまで身体に染みついてしまったら体臭だけケアしても意味がありません。身体の中も外もニオイを消したいのであれば、禁煙は必須とも言えます。禁煙が難しいと思われる方は、徐々に本数を減らしていくなどなるべくタバコから離れた生活を送りましょう。

 
どうしてもタバコをやめられない方は、消臭スプレーなどを使用し上手にニオイをコントロールしていくこともニオイ対策には必要です。

お酒も飲み過ぎると、肝臓に負担をかけになることもあります。休肝日をつくり、身体をリセットしましょう。

なにはともあれ、極力ストレスをためないようつとめ、規則正しい生活送ることも体臭などの体質改善にはかかせません。

加齢臭対策は内(消臭剤や石けん)と外(ストレスやタバコ・お酒)の両方から解決するのが近道です。 

まだまだ改善!加齢臭

内(身体環境)を改善しましょう!

加齢臭の身体的な原因ノネナールを抑えるのはやはりノネナールが発生しにくい状況にすれば良いのです。

加齢臭の原因、ノネナール発生のメカニズムをおさらいすると。
 
 加齢とともに9-ヘキサデセン酸という中高年特有の脂肪酸が増加

中高年の皮脂は酸化されやすく9-ヘキサデセン酸も酸化され、加齢臭ノネナールが発生する。

また、皮膚の常駐菌によっても9-ヘキサデセン酸が分解されノネナールが発生する。

このようなことから、脂肪酸や活性酸素増やさない環境的な対策と、身体的な対策として消臭剤や殺菌消臭効果のあるもので身体を清潔に保つことが、加齢臭対策では大切です。
 
身体を酸化させない、活性酸素を抑えるのが環境改善対策とすれば、身体環境はずばり身体を清潔に保ち常在菌を抑えニオイの発生源を元から絶つ対策です。

加齢臭対策用の消臭殺菌石けんや消臭スプレーを有効に使用していきましょう。

この外と内(環境と身体環境)二つをうまく組み合わせればニオイを消去し、快適なミドルエイジ生活を送ることができるはずです。

見事加齢臭対策に成功したら、次は「LEON」「BRIO」を読んでモテ系オヤジに挑戦!

おしゃれな隠れ家バーでも探してみませんか?

Posted on | 9月 27, 2010 | No Comments

Comments

コメントする。





  • TWITTER

  • デオラボオフィシャルアイテム