DEO LAB BLOG

頭がくさい・・・トホホ

ふとしたことから、急に頭から変なニオイが・・・

一日に2度3度洗ってもニオイがします・・・

このニオイは重度の皮脂油からくるのでしょうか?

このようなことでお困りの方、大勢いらっしゃいます。

この項目では頭のニオイの原因、対策方法をご紹介いたします。

 頭のニオイ、主な原因はずばり2つ。

-吸着型と発生型-

◇吸着型◇

髪の毛がタバコ臭い、食べ物臭い。
これは頭そのものが臭うというよりは、髪の毛が臭くなり、結果頭が臭いということになります。
 
1日働いた後の髪の毛は意外とさまざまなニオイが吸着しています。
多少の吸着はしかたのないことですし、夜にシャワーで洗い流せば落とせます。

しかし、現在すっかり定着した「朝シャン」。半乾きのまま外出してしまうと大変!洗い立てはシャンプーの良い香りはしますが、半乾きの髪の毛は非常にニオイ物質を吸着しやすい状態です。

タバコのニオイや外気のホコリやガス、さまざまな悪臭が吸着しやすいので、髪は夜に洗うかいつもより早起きして、十分に髪の毛を乾かしてからお出かけしましょう。 

こんな方も要注意

◇発生型◇

自分の体質や生活習慣が主な原因で発生するニオイです。
原因はずばり皮脂やフケです。

フケは角質の一部で、当然古くなればはがれ落ち白い粉のように見えます。またカビの一部とも言われ、常在菌として、全ての人に存在します。

フケそのものにニオイはありませんが、異常に頭が痒かったり、フケが多い場合はフケ症と呼ばれ、ストレスや睡眠不足、辛いものなどの刺激物の摂りすぎから起こる場合があります。

頭皮の脂分が多いとこの常在菌が活発になります。

ストレスや睡眠不足や生活習慣で皮脂が増加すると菌が増えてしまい、放っておくと脂漏性皮膚炎となり、ニオイの原因としてはもちろん、ひどくなると脱毛の原因にもなってしまいます。
 
 ただし、皮脂は頭皮を守り髪に潤いを与える役目をもっています。

ニオイがイヤだからといって朝昼晩ゴシゴシ洗って皮脂を流してしまうのも問題です。

フケを抑え、皮脂がなくならない程度のシャンプーを心がけ、ストレスをなくし生活習慣を整えることからはじめましょう。

Posted on | 11月 11, 2010 | No Comments

Comments

コメントする。





  • TWITTER

  • デオラボオフィシャルアイテム