DEO LAB BLOG

体臭の予防

体臭の原因は非常に多いですが、個人差が非常に大きいのも体臭対策での難しい点です。

体臭を軽減する生活習慣を身につけ、デオドラントアイテムを上手に利用していきましょう。

清潔が一番!
体臭の原因はたくさんありますが、やはり一番の原因は汗が元になる体臭でしょう。
体臭の原因にもあるように、主な体臭の原因は

汗+皮膚の常在菌=体臭

です。汗をかくのは生理的に非常に重要なことです。汗をとめるのはあまり好ましくないですが、流れてしまった汗はかたくしぼったおしぼりやパウダーシートなどでこまめに拭き取りましょう。

 脇など特定の部分のニオイが気になる場合は消臭クリームやジェルなどを使用してバクテリアや雑菌の繁殖を抑えるようにするとよいでしょう。

また、クリームやジェルなどを使用して内側からケアをしたら、外側(洋服)などにも消臭効果のあるスプレーを使用するとより効果的です。

自分の体臭に合わない香水などを使用すると、体臭とまざって強烈なニオイになってしまうこともあります。

香水を楽しむ場合は内・外の消臭ケアをしてから自分にあった香水をみつけ少量を楽しむのがよいかもしれません。
  

生活習慣から改善しましょう

入浴時には殺菌効果のある薬用石けんやボディソープのご利用をおすすめします。

前述のとおり、汗自体はそれほど臭うものではなく(アポクリン汗腺は別)皮膚についている常在菌が汗とまざることで悪臭を放つようなります。

一日のはじまり、朝のシャワーに殺菌効果のある石けんで身体の雑菌をキレイすると体臭を軽減することができます。
 
 食生活に注意しましょう。
食べることによって、すぐに口臭や体臭の原因となってしまう有臭食品。ニンニクやニラ、ネギなどは食べただけで口臭となります。

とても美味しい食材ではありますが、歯ブラシやガムだけではカバーしきれない場合もあります。どうしても口臭や体臭が気になる日などは避けたほうがよいでしょう。

また日常的に肉類や油物が多い食事を摂取すると、身体が酸化し老化を進め加齢臭の元になるばかりか、動物性脂肪が皮脂腺から分泌されると脂性となり、アポクリン汗腺を発達させ体臭を強くしていきます。

Posted on | 11月 11, 2010 | No Comments

Comments

コメントする。





  • TWITTER

  • デオラボオフィシャルアイテム